スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Disney Love Stories〜声の王子様 第2章〜 発売記念イベント 1回目
参加してきました。
関西は朝から土砂降りの雨。東は、朝はそれほど降っていないとの話でしたが、
私が到着する頃には、見事な土砂降り。
出演者3人のうち、雨男は誰だー?と思ったら、
イベント中に、みどりんが
「決して雨は僕のせいじゃありません」といい声でボソリ。
おっきーがその声にすぐさま反応して「うそだー!」っと返していたので、
昨日の雨の原因は、彼かもしれません。。


イベントの司会は、青二の井上富美子さん。
女性声優さんは、あまり詳しくないのですが、
とてもオキレイな方でした。
その井上さんの「それでは3人の王子様に登場していただきましょう」
という呼び込みで、青二トリオ参上。

出てくるなり、おっきーが
「3人の王子様に失笑されてますけどー」w

この、言われる前に言ってしまえ的なおっきーのツッコミは、
一種の様式美みたいだな、と何気に思う今日この頃。


今回のお三方の服装は、

置鮎:かなり激しいオレンジの豹柄カーデにインナーはモノトーンの縞。ボトムは
かなりウォッシュされた白っぽいブルージーンズに、先のとんがった茶色の革靴。
手には、クラシック顔ミッキーのぬいぐるみ。

豹柄は、デュエットで「美女と野獣」を歌ったので、
「野獣柄です!」とのことでしたが、
おっきーは楽屋でしきりに
「神谷くん、着る?着る?」と聞いてたとか。

神谷:赤地にミッキーが白抜きされたちょっとデザインが凝ったマフラーに、
グレージュのパーカに、チェックのネルシャツぽいのを中に着て、
ボトムは、黒地にうすーくブラックウォッチっぽい感じのチェックが入った感じ。
靴は、先がコロンとした茶色の編み上げブーツ。

神谷さんの首に巻いてたマフラーは、巻かずに首から下げると
前だけベストみたいになるって話をされていて、
そのマフラー語りをする神谷さんに、
会場中から「かわいー」の声。
それを聞いたおっきーがすかさず「マフラーがな!」

緑川:黒地のディズニーTに(どっかメーカー?ブランド?とのコラボで、ファンの方に
いただいたものだとか)上はスノー柄の丈眺めのモノトーンニットジャケット。
ボトムは7分丈で足元はごつめの黒いスニーカーだったか、革靴だったか・・ちょっとあいまい。

3人共、舞台に向かって右から出て来られたのですが、緑川さんが胸にピカピカ光るライトを
ぶらさげてらして、何かと思ったら、ランドで売ってるモンスターズイ○クのグッズで。
神谷さん曰く、舞台袖で暗闇で待機している時に、光先輩はライトのスイッチを
ONしてしまい、ちょっとびっくりしたとか。
で、実際にライトの当たった舞台に出てきてしまったら、あまり目立たないので、
おっきーが「あそこ(舞台向かって右の出てきたところ)あたりなら暗いから
いいんじゃない?」と言えば、光先輩、全力で舞台右端へダッシュ。
そこで、ドヤ顔で戦隊ものちっくなポーズ決める、緑川光44歳w


神谷さんの首に巻いてたマフラーは、巻かずに首から下げると
前だけベストみたいになるって話をされていて、
そのマフラー語りをする神谷さんに、
会場中から「かわいー」の声。
それを聞いたおっきーがすかさず「マフラーがな!」


ディズニーの気になるキャラの話になり、
緑川さんは現在、先日見てきたばっかりの「塔の上のラプンチェル」に出てきた、
パスカルに心を奪われているという話を熱く語りだし、
「ほんと可愛いんだからね!」の顔が
おっきーと神谷さんに「目がマジすぎ」「顔怖い」とまで言われる始末。
勢い余って、「グッズをネットで探したけど、あまり可愛いのがなくて・・」
とか言ってしまい、
おっきーが慌てて「公式イベントですから!」とフォローする場面も。
いや、むしろあれだけ熱く語ってたら、逆に関係者からどんなのが欲しいかとか、
聞いてもらえそうですけどw


神谷さんは、自分のしているマフラーはクリスマスっぽい色あいだけど、
ちょっと前まではハロウィーンのオレンジと黒のカラーで、
その色合いが好きで・・みたいな話をされてて、
それを聞いた横のちきこが自分の豹柄シャツが
ハロウィーンカラーやでぇアピール。
それを見た神谷さん「せやな、ハロウィーンみたいやな」(はいはい、みたいな口調)
その後も神谷さんが「ハロウィーン」って口にするたび、
横のちきこがカーデの前身頃持ってアピールしてて、
そのたびに神谷さんがめっちゃ面倒くさうな顔するっていう
2人のやりとりが可笑しかったw

緑川さんは、神谷さんのランド話から、
「冬場はほんと寒いよねぇ〜」と、
以前、冬場にランドへ遊びに行った時の話を。
緑川さん言うところの「俺イチオシの防寒装備」で
行ったにも関わらず、パレードの場所取りしているうちに、
ものすごい冷えてきて、「俺イチオシの防寒装備」じゃ
ぜんぜん足りなかった!そうで。
でも、そんなに寒い思いしたのに、
パレード見たら、テンションがあがってしまい、
心が温かくなって、そんな辛かったことも忘れる・・という
みどりんに、おっきーが「パレード、どんなやったっけ?
ほら、どんな風に出てくるんやったっけ?」と謎の問いかけ。

すると、いきなりえぇじゃないか的な
ダンスを踊りだす緑川光。
曰く、山車のまわりで踊っているキャストのつもりらしいのですが・・
まったくもって伝わらんわw


今回のアルバムの各自の歌について。
神谷さんは、レコーディングがあまりにドコドコ先に進んでいくので、
不安になった話などを割と真面目に話されていて、
すると横のおっきーがいきなり「ハイホーハイホー♪」と神谷さんの声マネをw
「そんな声じゃねー!」と神谷さんには言われてましたけど、
神谷さんが真面目に語りだすと、必ず横からいろいろぶっこんでくる
おっきーが、いちいちナイスでしたw

あと、通常の歌のレコーディングの場合、
仮歌を渡されて、「これ歌えますか?」と歌い手本人が
難しい判断をしなくちゃならなかったりするのに、
ディズニーのCDの場合は、既存の曲があるからか、
(そういった判断をする必要がなく)
キーの調整が非常に丁寧だったのがありがたかったーみたいな話も
されていました。
おっきーと関さんのデュエットは、
美女を歌った関さんがあまりに「最初からクライマックスみたいなキー(浩史談)」
だったので、それに合わせるために、おっきーが
キーの面では妥協したのだそう。


イベント当日は、おっきーの誕生日だったので、
会場の全員でバースデーソングを歌ってお祝いという
てはずになっていたのですが、
司会の方の先導でおっきーにはその場で立ちあがってもらい、
せーのーで歌いだすつもりが、
音楽が流れず・・
それもあってか、会場の歌声と音楽が微妙にずれてて、

置鮎「ズレてるよ!」

Happy Birthday dear・・・の後も、
なんていうのか会場中手探りな感じだったせいで、
神谷さんも戸惑ってしまい

置鮎「神谷くん、おーきあゆさんになってたよ!」


照れたちきこが、やたらと饒舌になってたのが、
可愛いかったw

おっきーは、「今年もカレーをいっぱい食べます」宣言してましたよ〜^^。

プレゼント大会の後は、
3人の王子様による緊急発表が。
ここでいきなり、
パイレーツオブカリ○アンの「彼こそが海賊」を流してしまう、
でぃずにー公式の本気を見たw



緊急発表は、
声の王子様CDの第3弾発売決定。
2013年3月20日発売で、
出演は、置鮎龍太郎、神谷浩史、緑川光、
小野大輔、梶裕貴、諏訪部順一、鳥海浩輔、
寺島拓篤、中井和哉、山寺宏一



第3弾では、神谷さんもデュエットに挑戦されるとか。
お相手はやっぱりあの方なんかなー。
個人的には、あえてデュエットしたことない方とのが
聴いてみたかったり。置鮎&関の「美女と野獣」を超える、
度肝を抜くデュエット希望。

あと、最後の挨拶のとこだったか・・
おっきーがチキコボイスで
「ヒロシくんありがとうー」
「ヒロシくんかわいー」
とやたら、褒めコロし攻撃を仕掛けてて、
「(ヒロシに)やかましーって言われたー」
と、同じテンションでさらりと
ヒロシの小声の抵抗をカミングアウトしてて、
やっぱりチキコ最強と思いましたです。

↓は、会場限定で配られたチラシ。

次回も、たぶんイベントありそうですよね・・。
みどりん曰く「1枚ごとにイベント登壇するキャストが増えていきそう」
確かに!
| イベントレポ | 00:43 | comments(0) | - | pookmark |
とうとう
秀徳タオルが我が家に。
もったいなくてビニールから出せないw

黒子グッズは、今が旬なので、
まぁ魅力的なグッズが出るわ出るわ・・
取捨選択しないとお財布がモロに直撃でヤバイのですが、
抗えないものも多くて、ほんと悩みまくりんぐ。

悩んでいるうちに、欲しかったものが売り切れたりも
するので、早めの判断も必要だし。

しかし、こんな風にグッズに投資するほどハマるって、
どんだけw

真ちゃん イズ マイ アイドル!


今の私の望みは、高緑の薄い本を貪るように
一日中読み耽ること・・!
| 日常の戯言 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
青い店に行ってきました。
イベントで、しろくま4巻を買い損なっていたことに、
今更ながら気づいたので、やっとこ購入してきました、
しろくま4巻。
表紙のグリズリーくんを見ると、
反射的に中村ボイスが脳内で再生されてしまいますよー。

そのあと、うっかり三宮店のグッズコーナーに立ち寄り、
うっかり見つけて衝動買いしてしまいました、
緑間っちの扇子。
ネットでは売り切れてたので、
めちゃ嬉しいぃ〜〜〜。


偶然ですが、とっても緑色な感じで(笑)。
メイト三宮店さんは、11/21の高尾のバースデーを
真ちゃんといっしょに全力で応援するモードになってて、
きっと、ぜったいに、仲間がいるはずw

実は、うっかり秀徳タオルも購入ボタンを押してしまったので、
扇子といっしょにどこかで使ってやろうと思ってます。
どこかで見かけた方は、生あたたかい目で
見守ってやってください。。
| BL関連その他 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
しろくまカフェ in よみうりランド
2週連続の東京さです。
ヒロシのためならえんやこら・・というか、今回は作品が好きで、
たまたまイベントに神谷さんも来ちゃったよーって感じなのですが。
結果おーらい。


てなわけで、Blu-ray『しろくまカフェ』アニメイト限定版購入者ご招待イベント「しろくまカフェ in よみうりランド」に参加してきました。

写真は、会場で配られたものたち。
開けてないけど、白いのはカッパっぽい?
雨降った時用だと思いますが、
本当に、今回は心の底から晴れてよかった・・!


すでに、ネット上に公式レポもあがってますし、
カメラさんも入っていたので、そのうち映像化もされるんちゃうかって
思いますが、ざっくり気になったことを。






■MCの人がしろくまコス(というか、カフェマスターコス?)で登場するなか、櫻井はなぜか豹柄で。
「しろくまなのに、豹柄ですみません」w

■すぺさるゲストのリアルペンギンが出てきた時に、
「ペンギンさんが3匹いるー」って誰かが神谷さんのことを
コウテイペンギン〜って言うてて、
リアルペンギンさんたちがしているピンクのりぼんと青のりぼんと同じものを
誰か持ってきてーって言うてる人がいて(誰が言うてたか忘れたw)
心の中で全力でその人を応援したんですが、スタッフだれも用意できず・・
残念。

■櫻井、遠藤、小西、谷山、宮田参加の絵心クイズで、
きーやんが「パンダの胴体がどんなだったか思い出せないー」
と言いながら書いた絵が、某ネコ耳ロボットそのもので、
司会者に「版権的に使えない!」と至極まっとうなツッコミをされていたり。
こにたんのペンがインクが出なくて、「スタッフはやく(代わりのペン)持ってきてー!」
と持ってきたペンがまた書けなくて、せっかくの可愛いパンダ絵が
やたら白い画面になっていたり。
あと、サクの書いたパンダ絵は明らかに、パンダくんの理想の逆三角形パンダくんみたいだったり。

■福山、神谷、中村、羽多野、川島、近藤参加のイントロクイズ。
もちろん、しろくまカフェにちなんだ楽曲のイントロクイズなのですが、
途中から、どんだけ面白い回答ができるか・・みたいなクイズに様相が変わってきて、暴走する中村悠一w
パンダくんの”Bamboo☆Scramble”の時に、「パンダくんがBambooで・・
パンダくんのBambooが・・・えーっと・・とか
言いだして、明らかにシモの方面に流れそうになり、
じゅんじゅんに「悠一、そこワイルドいらないから」と諭され、
「ワイルドだろう〜?」と返す悠一w
さらに、「ボクにインビテーション」が流れた時に、横に座る神谷さんから
「おまえ、もしかして漢字を想像してないか?」とツッコまれ、
会場にキッズも居るから自重します!的なことをw
グリズリーだけに、ひとり夜の香りがw

あと、パンダママの曲をわちゃ以外の誰も答えられなくて、
正解がスクリーンに映し出された後、
神谷さんがじゅんじゅんに「おまえんとこの社長じゃないか。」

それ聞いてつい、おまえらの時の「切るわよ!」「切らないで〜〜〜」の
やり取りを思いだしちゃいましたよ。

■「外でほっこり名場面アフレコ」は、

.撻鵐ンさんがペン子さんをドライブに誘うための予行演習で、
シロクマさんが女子になって助手席にエピソード。

▲僖鵐世んがアナグマさんやらラッコさんとこに
配置変えエピソード。

F眇Δ垢訃鏘丱僖鵐世気鵑鮓て、りんりんがパンダくんとの違いを
再確認するエピソード

ぅ哀螢坤蝓璽弌爾砲董▲僖鵐世んがワニ(CV:谷山紀章)にドヤされ、
そのワニをグリズリーがドヤすエピソード。
この時のグリズリーのラストのセリフ「パンダが白黒ハッキリしたら、
しろくまかただの熊になっちまうからなぁー!」(だっけ?)の
後に、ゆーきゃんが「寒ぃ」って言ってて、これってアドリブだよねぇ?多分。

イ召Δめさんの豪華マンション紹介エピソード。
ほんと、ぞうがめさんのパトロン(もしくはパトローネス)がめちゃ
気になるw

Δ靴蹐まカフェでうたた寝してしまった半田さんが笹子さんに起こされるエピソード。

Г靴蹐まくんとグリズリーさんの少年時代エピソード。
ここで、しろくまくんが「僕の兄です」と紹介する白い犬が、
遠藤さんボイスでちょっとびっくり。

┐覆泙韻發里んがコンビニ行ってる間に日が暮れて、しろくまくんと木の下でお花見する
エピソード。

・・以上だったと思うのですが、
何か抜けてるかも。

で、この流れで、今週流れる予定の予告編を、
しろくまくん、パンダくん、ペンギンさんで生アフレコ。

さらに、小西、羽多野、川島、中村Ver.で予告編生アフレコ。
「最近、華やかだったエピソードは?」と聞かれ、
「外国人のおばさんに道を聞かれたこと」と答える半田さんw

あと、中村、谷山、近藤、宮田、遠藤Ver.もあって、
こちらは、なまけものとぞうがめがいるため、
予告編が10分くらい必要なんじゃないか説が。
てか、中村が「次回・・」以降を言わせてもらえなかったというw

■パンダママとラマさんからのビデオメッセージ。
森川さんは、制作発表の時にしたパンダメイクが、
未だに落ちないというテイで、ちょっと薄めのパンダメイクで登場。
「こにたん、じゅんじゅん、ちゃんとパンダメイクしてるかなー?」
の問いにじゅんじゅんが「イベント開始前に、マネージャー経由で社長から
『ちゃんと振りに答えてねー』という謎の伝言があったそうで、
そういう意味だったのかー!と。
じゅんじゅんもこにたんもメイクはしていなかったのですが、
二人共おそろのパンダTシャツを着ていて、
じゅんじゅんは背中に「非常勤」こにたんは「常勤」と
ちゃんとキャラ仕様になってました。
ラマな小野Dは、ゾウガメ@近藤さんにもらったという
ラマの人形を手に、口まわりだけラマメイクで登場。
EDにはラマの曲が流れ、ラマフィーチャリング回も作ってもらい、
ラマ的には「僕、これ以上登場しなくなるんじゃないか」という
危機感を口にする小野Dw

イベント開始時には、西日でスクリーンが全く見えないという事態だったのですが、
この頃には日も落ちて、お二人のお顔もちゃんと拝見できて
よかったーと、思いましたです。

■プレゼント大会の後、キャスト一人ひとりからコメントが。
神谷さんは、イベント前に(というか、リハ途中で抜けて?)
櫻井、福山、神谷さんの3人でジェットコースターに乗った話を。
横のゆうきゃんから、すかさず「ド・メインの3人じゃないか!」と鋭いツッコミがw
そのゆうきゃんは、「寒さに膝ががくがく震えてます!」と会場の声を代弁してくれ、
こにたんの時に、なぜかやたらテンション高くコメントする、
みたいな流れになって、DJ風に賢プロの二人(こにたん、きーやん)がコメント。
きーやんとこにたん以外はバスで会場入りしたのに、
賢プロの僕らだけハブられて・・的な恨み節?の後に、
近藤さんがなぜか、微妙に違うベクトルでテンションの高いコメントを。
これ、誰かに似てる・・と思っていたら、
某森○保しょーちゃんだと隣の紀章からのツッコミが!(笑)
これがまた、めちゃ似てましてねw

その後、櫻井もしょーちゃんの口調マネしてましたが、
こちらもめちゃ似てて、なぜかしょーちゃん大人気。
これは、これからゲストで出る予定なのか?とか邪推してしまったり。



ちょいちょいトラブルもあり、イベント開始前は西日でかなりツラかったり、
さらに日没後はハンパない寒さだったり・・
多少のあれやこれやはありますが、MCの人が仕切り上手だったせいか、
出演者の多いイベントにもかかわらずてんこ盛りの内容で楽しめたし、
個人的に一番見たかった生アフレコがめちゃめちゃ充実していて、
無理して遠くまで出かけた甲斐があったなぁと思えるイベントでした。

カメラさん入っていたので、なんらかの方法で映像化されるといいなぁ。
見切れ席に座っていたので、正面からの映像がちゃんと見たい〜。

あ、今日の神谷さんは8部丈くらいの黒いズボンにモノトーン縞のソックス、
黒の靴。上は左の胸元に柄プリントのある白シャツに黒のフード付きパーカという
いでたちでした。見た目寒そうな格好だったのに、そんなに寒そうに見えなかったのが
不思議だったんですが、あったか下着とかカイロとかで防寒してたのかなぁ。。
| イベントレポ | 23:18 | comments(2) | - | pookmark |
キタ!
待ち望んでいたものが来ましたー!
今夜は、これ聴いながら寝まする\(//∇//)\
| BL関連その他 | 23:06 | comments(0) | - | pookmark |
ハンガーゲーム 吹替版
上映期間終了も近づいてきたので、焦ってはいたものの、
なかなか時間が作れず、家族に「梅田に買い物に行ってくるー」と
言ってこっそり見に行ってきました。(おい)

神谷さんが洋画の吹き替え・・たしか以前一度だけ、何かに
出てはるよーと聞いた気がするのですが、
こんなにメインで吹き替えって、おそらく初めてですよねー。
洋ものって意味では、「アーロンストーン」もありますけど、
あれはアンドロイド役だったしなぁ。

役柄としては、主人公にほのかに思いを寄せる
不器用な青年役。
お話が、実写版RPG的な感じだったので、
洋画は基本字幕派^^;な私もすんなり入り込め、
楽しめました。

神谷さんは格好良い二枚目とか、完璧超人な役よりも
この映画のピータのような人間的でどこか不器用な役柄のが似合うよなぁ。

ピータは、主人公カットニスと共に
ハンガーゲームにも参加するため、
恋人ゲイル役のゆうきゃんよりもはるかに出番が多くて、
神谷ファン的には声がたくさん聴けて耳福でした〜。

てか、強い女性に憧れる、童貞臭のぷんぷんする
役どころってのがねー、受け受けしくて、
腐女子的にも美味しいというか、なんというか。(すみません)

そう、途中、田舎から出てきたカットニスを
美しく変身させるおねぇ系ブラックのスタイリストが
健太ボイスだったんだけど、
役柄にもぴったりだし、めっちゃいい声だし、
見てて、もうめろんめろんに^^。
てか、これ・・レニークラヴィッツだったって
後から知って、びっくりしたよわたしゃ。
だって、ワタシの中でレニーってば、
ロングのアフロの頃で記憶が止まってるからさw
(学生時代、今は亡き京都四条のVirginでさんざ貢いだ過去が・・汗)

あと、なんといっても安定感抜群だったのが、
山ちゃんのヘイミッチ。ずるいよーあれは。
もちろん、めーっちゃいい声だし、
女の子があんなに危機的状況な時に、
絶妙なタイミングで絶妙なさじ加減で救いの手を
差し伸べる教育係…惚れるっての!


ラストはいったいどう落とすのかなぁと思っていましたが、
なんと続編はいついつーみたいなテロップが流れて、
もやもやしたまま終わってしまい・・
ぶっちゃけあのままゲームオーバーで終わってしまってよかったんじゃないかって
気もしないでもなく。
つか、続編でカットニスとピータがどうにかなるようなら、
まったくもって別に・・なわけですが、原作的にはどうなってんだろ。
あ、でも、村に帰って、ゆーきゃんキャラとピータが全面対決
するなら、それはそれで見てみたいかも。(えっ)


映画上映終了後には、
スクリーンにメインキャストの吹替の方々の
お名前も流れ、
さらには、パンフにもインタビューが掲載されており、
この映画にかける、
つのかわの本気を感じました。



腐女子のハートを掴むのが上手いつのかわ・・
きっと続編も裏切らないはず・・!w
| 映画感想 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
届いたもの、お迎えしたもの。


うたプリCDは、(金銭的な事情で)追いかけられていませんが、
達とまえぬなので、これだけは購入。

そして・・

でずにーCD特典のクリアファイルの使い道のなさに、絶望したー!
でずにー公式の本気に、困惑したー!

実のことろ、前情報まったく無しの状態で受け取ってしまったので、
レジ前の困惑度がハンパなかったです・・。
イベントの際のチケットホルダーくらいしか使い道が思いつきませんが、
王子が9人も揃ってるので、魔除けにはなるかな。。


高緑のキャラソンは、店で購入寸前でしたが、
なんとか踏みとどまって、ただいま密林マチです。

| 声優関連 | 23:03 | comments(0) | - | pookmark |
昨日のこと。
昨日は、ひさっびさに「おまえら」イベに参加してきました。
いつも思いますが、森川さんFC主催のイベントは、地方民へのお心遣いが
とってもありがたいな〜と。会場が中野で、夜の部スタート時間が17:30なので、
関西組の最終の新幹線に余裕で間に合うタイムスケジュール。日帰りできるって
ほんとありがたい〜。おかげで、日付変わる前に、自宅に戻ることができました。

今回のイベントは、40周年ということもあり、
DVDになるそうなので、詳細レポは差し控えますが、
ついったーでも書いた、自分的にツボだったところを箇条書きにして、
覚書しとこうと思いますー。(後で)


あ、今回は、昼の部でもりもりが2階へ上がる際にすぐ横の通路を
行きも帰りも通過してくださり、さらにエンディングでも、モリモリ&鳥さん&大宙さんとタッチできました。
幸せ♪
| イベント | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
黒子のバスケ 最終回記念トークショー@京まふ
遅ればせながら、黒子にハマり、
原作単行本読破→アニメ全部見る→小説まで手をだす→パッケージを購入・・
と順調にドハマリ路線をひた走っている今日この頃。
なんと京都で黒子のイベントをするというではありませんか。
京都なら行ける。出演者に神谷さんはいないけど、メインの2人は気になる。
てか、むしろ作品スキーなので、作品の裏話やら聞きたい!
の思いで抽選に申込み、運よく参加できることに。

とはいえ、会場は京都駅からはけっこう離れた東山で、
朝の9時半スタートのステージイベント・・
うん、がんばったよ、ワタシ。

そして、がんばった甲斐は十分にあったイベントでありました
初出しの映像など、いくつか特別に見せていただけて、
W小野の仲良しっぷりも見れて、
行ってよかった〜と思える内容でした。

以下、ざっくり思い出せる内容を箇条書き。
順番も、このとおりじゃないと思いますー。すみませんっ。

出演者は、イベントの公式サイトに載ってる
下記の方々。

<出演者>
小野 賢章 (黒子テツヤ役)
小野 友樹 (火神大我役)
大原 由子プロデューサー
麻生 一宏プロデューサー


■京都は何度目?との質問に、

賢章:「小学校の修学旅行と、高校の修学旅行と・・今日です。」
おのゆー:「小学校の修学旅行と、中学の修学旅行と、
高校の修学旅行と・・今日です。」

どんな修学旅行だったかって話で、
賢章さんは、高校の修学旅行は仕事で丸坊主頭だったから、
いろいろ(好きな子に告白とか)できなかったーみたいな話を。

おのゆーは、賢章さんに「高校のクラスメイトだったら絶対に
友達になってないタイプ」って言ってました。うん、言いたいことはわかる気がする^^。

■印象に残ってるシーン

2人共、黒子が火神を殴るシーンをあげてました。
理由は、はじめて黒子が自分の感情をはっきりあらわしたシーンだからとか。
あと、黒子っちが「絶対に諦めたくない!」って言うシーンは、
賢章さんの(普段はあまり褒めてくれない)おにーさんが「良かったよ!」と
言ってくれたから、嬉しかったのだそう。

あと、大原Pが、青峰のすごさは動きでしか表現できないので、
特に海常との試合が白熱していくにつれて、動きがどんどんすごいことになってくるので、
そこを注目して見てほしい、みたいな話をされていました。

■これまでに行われてきたイベントの写真がスクリーンに映し出されて、
振り返る。

台湾イベで、生アフレコをしたそうで、その時に、
賢章さんが第1声を噛んでしまい、噛み神が降臨したらしい。
賢章「台湾までついてきましたよ。おいてかないでぇ〜って。」
賢章せんせーの中の噛み神のキャラ設定が、
完全にうらめしや〜的なノリなのが可笑しかったw

8月のDVD&BD発売イベントで、憧れの谷山紀章と同じステージに立って、
しかも隣の席に座ったことで、テンションがめちゃめちゃあがってしまったおのゆー。
テンションが上がりすぎて、その夜、ひとり焼肉に行ってしまったのだそう。
その際の「夢は叶う」的な熱いブログを会場で(麻生Pに)晒されそうになり、
焦りまくる。横で、賢章せんせーは、ニヤニヤしながら
「公開処刑ですか?」とか言ってるし。
賢章せんせー実は、ドSかもしらん・・。

■今後、キャラソンで誰といっしょに歌ってみたいか。

賢章:「2号。途中から黒子もわんわん言いだして、最後は1人+1匹でわんわん言いながら終わる曲がいい」
的なことを。てか、2号の中の人って野島おにーちゃんだったんですね・・。(個人的には、むしろそのことにビックリ)

おのゆー:「そりゃーもう、あの人しかいないです」とのことで、谷山紀章を単独指名。

ここで、横の賢章さんが「全部、英語の歌詞の歌とかどう?」
「無理っすよ!」と言うおのゆーに、「氷室も火神も帰国子女だから、アリだよ」的なことを、サラリと言ってみたり。(やっぱドSやこの人〜)

あと、火神のキャラソンの収録の時に、
休憩の際、スタジオから出ると、廊下で紀章がバスケの動画を検索してて、
びっくりしたおのゆーがその後の収録で、プロデューサーに「小野くん、なんか様子が変だけど、何かあった?」
って気づかれるくらい、しばらく挙動不審になった話とか。
どんだけ紀章好きやねんw

■パッケージ5巻の表紙は、月曜日発売の週刊少年ジャンプに初出しの予定のものを
特別に、本日ひと足先に公開。(黒子と2号と火神の絵)

■パッケージ4巻の特典CDは、黒子と高尾と緑間の3人のみ登場で、本編よりもフリートークのボーイズトークの方が長くなってしまったのだとか。

それを聞いた麻生Pが思わず「達央くんも、やんちゃだもんね〜」(ですよね〜)

■パッケージ8巻収録のキセキの世代話「Tip off」。
火神は出てないかもですが、「おのゆーがスタジオにいないと寂しいから、
引率の監督とか名もない帝光中の部員とかで出てもらうかも」と麻生P。

■パッケージ3巻収録分から1話と、これから発売されるものに収録予定のものを2話、NG集を先行上映。

1つは、伊月のダジャレネタ。もう一つは、緑間っちが試合に負けて雨に打たれてるとこのネタ。

■賢章さんが黒子カラーで紐が火神カラーのヨーヨー、おのゆーが火神カラーで紐が黒子カラーのもので、それぞれハイパーヨーヨーを披露。練習中の賢章せんせーはともかく、
おのゆーのあまりの上手さに唖然。ちょっと惚れてしまいそうなレベル^^。

■最終回もエンドカードありますので、見逃さずに見てください。(大原P)

■最後にステージからはける時、賢章→おのゆーの順で、
おのゆーが賢章さんがソデに消える瞬間に腋の下をつんってやって、
やられた賢章さんがおのゆーを押し倒しに(違)戻ってくる・・っていうやり取りが、めちゃ和んだ〜。
てか、おのゆーは、最後のあいさつの時もプロデューサー2人に改めて拍手を!と観客に促したり、最初から最後まで気配りの人だったなぁ。





今回、誰かがアニメ二期について、ほんのちょびっとでも
漏らしてくれたりしまいかと思ってましたけど、意外にガードは固し。
でも、このまま終了ってことは、いくらなんでもないと思うので、
正座して、続きを待ちたいと思います。
WC編だから、1月から・・なーんてことはないのかしらん。。。
| イベントレポ | 23:58 | comments(0) | - | pookmark |
ロンハールーム公開録音「ロンハーEXPO 2012」


今日は、神戸で開催されたロンハールームの公開録音に参加してきました。
抽選の壁が立ちはだかる昨今の声優イベントには珍しく、
CDを購入したら、参加券が封入されていて、それがあれば、誰でも参加できるという、ありがた〜いイベント。今回は、地元ということもあり、ゆる〜い感じで参加してきてきました。

そんな感じなので、会場に着いたのも、座席券引き換え時間ギリギリ…端の方でコソッと見れたらいいやーくらいの気持ちで行ったのですが、そんな時に限って、とんでもない良席がきてしまう…というねf^_^;)なんと、生まれてはじめて、声優イベントで最前列を経験しちゃいましたよ。
長テーブルに座って話をするお2人を前に、なんつーか、面接されてるような感じでね。近くで見る諏訪部さんは、ほんとに色が白くて、足首が細くて、
軽く嫉妬を覚えましたよ、まじで。ヒデさんは、日焼けしてて、細かいこと気にしなさそうで、アニキ的なね、そんな感じ。

公録の内容については、そのうち放送される予定なので、
詳細は書けませんが、目の前で展開されるダッ○ワイフ人形劇、
シュールだったけど、手作り感満載でめちゃ面白かった〜。
スタッフの数が少なくて、もろもろの雑事もかなりの部分お二人で
されていたので、必然的にお二人共汗だくで。
でも、そんなのはラジオで伝わらないよぉ〜っていうね。
あ、小道具で巻物として用意されてたのが、昌鹿野のCDの
ポスターで、めっちゃ雑に扱うヒデさんとか、
青二の若手の売れっ子女優にしれ〜とダッ○ワイフの声をあてさせる
ヒデさんとか・・・青二すげぇな、青二(笑)。

青二といえば、公録前に隣の席の人が、
ステージ脇にいる彼が、青二の竹内マネじゃないかって話をされて、
思わず、ステージ脇をガン見しちゃいましたよ・・。
果たして、本物だったのかは、謎ですが。。




公録の後は、番組が生んだアイドル、
イッシー&はじめのファーストファンミーティング。



あかん、何度見ても笑ってまう。

「青春ラブ!!」のサビの部分は、ロンハーのサイトにあがっていた振り
を会場みんなで再現して、大盛り上がり。
お二人も、
イッシー「歌詞間違えちゃった〜」
はじめ「振り間違えちゃった〜」と告白されてましたが、
かなり完成度の高いアイドルっぷりでしたよ^^。

あたりまえだけど、シングル1枚しか出してないので、
持ち歌2曲なわけで、「青春ラブ!!」の後は、

はじめ「今日は、来てくれてありがとう・・次は、最後の曲になります」
会場「え〜〜〜〜〜!!!」

様式美すぎる(笑)。

ライブの後は、ラブタッチ会なるふれあいイベントがあり、
番組プロデューサーから
「イッシー&はじめは、はじめてのイベントなので、プレゼントの手渡しは、
ご遠慮ください」とのアナウンスが。(会場から、さざ波のような笑い。)
あくまで新人アイドルのていを崩さない2人と、
それぞれ、両手でハートをつくって、そのハートとハートで、
「青春ラブ!!」って言いながらタッチしてきました。



帰りの車内BGMはもちろん、イッシー&はじめを
エンドレスりぴーと。
生で見たイッシー&はじめの破壊力はハンパなかったです。





どこかで、もっかい見たい・・
| イベント | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

RECOMMEND

Such a beautiful affair(豪華盤)(DVD付)
Such a beautiful affair(豪華盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
こだまさおり,松村龍二,只野菜摘,黒須克彦,増田武史,野井洋児

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

[Web拍手]
ポチッと押してくださると、嬉しいです。 ご意見・ご感想もお待ちしております。
メッセージはこちらのメルフォからもどうぞ。日々の呟きはコチラ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS