スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
お知らせ

日本帰国前の一週間、PCからインターネット接続が
できないため、更新をお休みします。

次回更新は、帰国後の7月3日以降になるかと。

Twitterは常時チェックしておりますので、
お急ぎの場合は、twitterにて。

よろしくお願いいたします。

| 日常の戯言 | 03:41 | comments(0) | - | pookmark |
3/23

後悔録音は予定通り開催されるようですね。
LaLa告知の夏目の件は、
ネットに記事が出た際にでも。
アニメロチャリティーも、そのうちニコで見られたり
しないのかな?

あと、次回のスタスカらじおの神谷さんゲストが
どうなったのか気になる。
サイトには、神谷さんの名前が消えちゃったので、
果たして次回・・出てらっしゃるのかどうか。

「デュラララ!!」DVD発売日につきまして

<該当商品>
イベントDVD「電撃文庫 秋冬の陣 de デュラララヴァーズ in 中野」

<変更後の発売予定日>
2011年4月6日(水)

密林からの連絡には「未定」になってましたが、
思ったよりも早く出るみたいです。

いよいよ3月26日より公開!「劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦」アフレコ後コメント到着!

『劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦』キャスト陣よりアフレココメントが到着

「劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦」アフレココメント到着!

『劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦』キャスト陣よりアフレココメントが到着


| 日常の戯言 | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
3/16 ※追記有

SZBH 第181回【桜の森の限界の下】更新

”今回の「さよなら絶望放送」は震災発生前に収録した内容を配信させていただきます。予めご了承の程宜しくお願い申し上げます。”

ブレイク ブレイド「3/25 一挙上映イベント」「3/26 第六章 初日舞台挨拶」について

結論から申し上げますと、現在対応協議中です。

仮に実施の方向になったとしても、内容・時間等の変更の可能性がございます。
さらに、直前の告知となってしまいます事、お詫び申し上げます。

内容が決まり次第、早急にご連絡致しますので、宜しくお願い致します。
尚、最終章の上映に関しましても、続報がありましたら改めてご連絡致します。

ブレイク ブレイド「3/18〜3/22 バンダイチャンネル第一章〜第四章無料配信」中止のお知らせ

先週の金曜日に告知させて頂きました、バンダイチャンネルでの
「第一章〜第四章無料配信」についてですが、現状を鑑み、中止とさせて頂きます。





追記
漫画から始まるメディアミックス”を目指すコミック誌『月刊コミック アース・スター』が創刊! 創刊号付録CDより、神谷浩史・朴璐美・杉田智和のコメントを紹介!

あれ、おしゃ5の時と同じ服?

STEAL! 愛されWhiteday

2011/3/24発売延期→2011/4/6

 

 

小野坂・うえだトークライブ 振替公演

”3/12(土)に地震の影響で中止をさせていただきました公演ですが、
5/21(土)に目黒区中小企業センターホールにて、振替公演を開催することが決定いたしました。”


追記
ドラマCD「P.B.B.3」収録レポート&メッセージボイス視聴ページ アップ

集合写真にP.B.Bチーム全員いらっしゃるということは、
今回は、抜き撮りは無し・・なのかな?

あと、コールはどうも新録みたいですv


ドラマCDアンケートも実施中。
ドラマを予約し、なおかつアンケートに答えると、
抽選で3名に豪華声優陣のサイン色紙が当たるそう。






それから、特撮ヒーローからの応援ついったーに
ジャンボットのコメントがありました。ご本人かな?
きっとご本人ですよね。嬉しい・・。

| 日常の戯言 | 14:29 | comments(0) | - | pookmark |
Pray for JAPAN

CNNでも、朝から晩までずーっと
日本の状況が報道されています。
こちらの友人からも「日本に居るご家族は大丈夫?」
とメールや電話をいくつも受け取りました。

離れた場所に居る私にできること。
祈ること、寄付、被災地で有用と思われるツイートをRTすること。
できることが少なくて、大変もどかしいです。



被災地で、一睡もせずに救助活動や
復興に尽力されている方々、ありがとうございます。

一人でも多くの方の命が助かりますように。

被災された方々が、一日も早く
普段の生活を取り戻せますように。

 

 

 

 

 

 

 


神谷さんをはじめ、声優さんの安否情報も、続々と流れてきてますね。
気仙沼ご出身の一伸さんのブログが更新されていて、
少しだけ安心しました。どうかご家族が無事でありますように・・。

| 日常の戯言 | 15:12 | comments(0) | - | pookmark |
つぶやきに移行します。

ブログ更新、ずいぶんご無沙汰しております。
ついったー形式がどうも自分には合っている気がするので、
こちらにもログピを貼り付けて、
BLやコアなヲタ話は今後こちらでつぶやいていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

基本的についったーは非ヲタネタ。
ログピはヲタネタで。

ただ、こちらは長文の投稿には向かないので、
たくさん語りたい時などは、今までどおりブログを活用する予定。




夏のイベントもぼちぼち決まりだしてきてますね。
今年の夏はいよいよビザ更新なので、
このまま何事もなければ、今のところ8月に一時帰国する予定です。
7月は、諸事情でこちらに居ないといけないので、
7月末のブラベルのインストアイベントは泣く泣く諦め、
8月のイベントは、今のところ「おまえら」には参加したいと思っております。
えぇ、もちろんチケットが取れれば、ですけれども。
他には、夏コミ・・・・・は、お盆だから上京するのは難しいか、な。
昨年は運良く神谷さんに遭遇できましたが、
そうそうそんな運はめぐってこないと思うので、
多くは望まないスタンスで・・・。

近況といえば、
ぼちぼち購入したBLCDを聴いて楽しんでおります。
「リスタート」「世界一初恋 3」で近ちゃんの器用さに感服。
思わず、「勘弁してくれ」を聴きなおし、
「世界一初恋」の過去作品も聴きなおし、
他にも何かないかとガサゴソしててみるものの、
私の手元にあるのはそれくらいで。
今、リアルロデを起動しようかどうか悩んでます。>えっ

アニメは、おお振りの2期、荒川、ファミレスアニメ、
裏僕、はくおーき、は録画してます。
おお振りとファミレスは見ましたが、
どちらも福山さんが個人的にかなり好きなタイプのキャラなので、
そっちが・・・・楽しみだったり。
ファミレスアニメの神谷さんは、よく聴くタイプのキャラなので、
今のところは、声が聴けて嬉しい!ということ以上の
ときめきはありません。

ゲームは、
DGSは放置(おい)、快感フレーズもPSPビタミンも積んでいる状態です。
実は、北斗無双をちょっとだけプレイしたのですが、
声が・・・・・・まぁ、ずいぶんと好き声優さんは
いらしゃるのに、慣れなくてですね。
こういうのって、理屈ではわかってても
どうにも違和感が拭いされなくて、つくづく難しいよなぁと。
合う合わないの次元じゃないんです。

ラジオは、欠かさず聴いてるのは、
おしゃ5だけという状況ですが、先週のSay you young!はなんとか
放送時間にPC前待機できまして、
にゃーさんと戯れる眼鏡神谷さんを堪能しました。萌え。
オールナイトニッポンは逆立ちしたって聴けませんが、
科学の力でなんとかならないかな・・ママン。



また何かありましたら、
ログピでつぶやきます。




更新できない間も、拍手ありがとうございます!

| 日常の戯言 | 13:55 | comments(0) | - | pookmark |
萌えました・・

某メタルバンドのLIVEに行ってきました。

白状しますが・・
その昔、洋楽やおい同人誌を読み漁ってた時期がありまして。
当時、このバンドのヴォーカルとベースという組み合わせのものが
けっこう出回ってましてですね。
幼なかった私は、その魅力がいまいち理解できなったのです。

しかし、今日LIVEを見に行ってみると、
仲違いしてもう二度とは戻って来ないだろうと思われていたベーシストが
バンドに復帰してまして、さらには最強ツンデレキャラみたいな
麗しきヴォーカリスト様がン十年前とちっとも変わらぬお姿で
煌いておられて。
LIVE中、私はステージ上の彼ら二人の動きが
気になって仕方がなく、
途中たった一度だけあった、
2人で隣り合ってギターとベースを弾く姿を見た時なんて、
もうなんていうか、体中を雷に打たれたような衝撃がはしりましたですよ。
もちろん、カメラなんて間に合うはずもなく。
えっ、今のなんだったの?と頭の中は
渦巻く萌えでいっぱいいっぱい。
あー誰かに話したい、語りたい、と思っても、
非ヲタの友達に言うわけにもいかず、
帰ってきて、こうしてブログに書いてる次第です。はい。

まぁ一種、ナマモノなので、
不快に思われる方がいらしたらごめんなさい。
そして、もし万が一、同士の方がいらっしゃいましたら、
ぜひご一報いただけると嬉しいです。
って、いないかフツー(苦笑)。

もう、ベーシストが復帰を決めた際の、ヴォーカリスとへの電話の内容とか、
想像するだけで同人誌一冊作れそうだ。誰か書いてくれないかな・・。(他力本願)

| 日常の戯言 | 14:32 | comments(0) | - | pookmark |
えぇっと、

都議会総務委員会で、青少年育成条例改正案の継続審査が決定したそうです。


一連の「非実在青少年」問題を、Gigazineさんで
非常にうまくまとめてありました。

「非実在青少年」問題とは何なのか、そしてどこがどのように問題なのか?まとめ


記事の中で、アメリカ版ワンピースでの改変に関する記事があり、
さすがだなぁと苦笑い。

あと、「声」も規制の対象になっており、
18歳未満に聴こえる”幼な声”の声優はアウトなのだという話に、
なぜか、「こどもの瞳」のCDが頭をよぎりました。
あれって・・・ひっ、かかりますよねぇ、たぶん。

| 日常の戯言 | 14:40 | comments(2) | - | pookmark |
これから。

漫画の性描写、都規制案 結論先送りの方向
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201003160528.html?ref=reca


継続審議はまだ確定してないみたいです。


そして、
東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト

http://mitb.bufsiz.jp/#int



私も子どもを持つひとりの親として、
「青少年の健全な育成」は、決して他人事ではないわけですが、
どんなに親が「ダメだ」「見るな」と言ったところで、
子どもはどっかから入手してくるし、親の知らないところで
見たり体験したりするもの。

実際、ここアメリカでは、
一般の書店でポルノ雑誌やYAOI漫画といったものは買えないし
(←これに関しては、厳密に全州でそうなのかはわかりません。
少なくとも私の住むこの州では買えません。)、
映画だってゲームだって、すべてレーティングされ、
性的行為や残虐表現は
子どもの目には触れないよう規制されています。
でも、それでも、
性犯罪は後を絶たないし、
未成年の望まない妊娠は年々増え続けてるし、
「え?そんなことで?」というビックリするような理由による銃乱射は
数ヶ月に一度は必ずどこかで起こってるし、
麻薬所持者逮捕のために警察が学校にガサ入れするなんてことは
日常茶飯事です。

まぁ、日本とアメリカは違うって言われればそれまでだけど、
少なくとも、大人たちが子どもにとって「不健全」だと考える物事を規制するだけで、
「青少年の健全な育成」が出来るわけないってことくらいはわかる。
というか、そもそも、何をもって「不健全」とするのかっていう絶対的なボーダーラインを
誰が作るのかってのが一番の問題なんじゃないかって思う。
そういう思想って、古来より身の回りのあらゆるものに神が宿ると考えてきた
日本人にとって、一番かけ離れた考え方なんじゃないのかなぁ。
唯一絶対の神様の意に沿うかどうかっていうのが、倫理観の
根底に流れる一神教的考え方に近い気がする。
いやまてよ、何でも誰でも神様になれちゃうんだから、
誰か(何か)を神様に仕立てちゃって、それがボーダーラインを作っちゃったってことにすればいいとかそういうことか?(おい)

でも、個人的には、この「健全」と「不健全」のボーダーラインに代表される
曖昧さこそが、日本文化の真骨頂だと思うのですが。

アメリカのように、
父親と娘が仲良くお風呂に入ることさえも、
「虐待」と一刀両断されてしまう世の中には、
なって欲しくないものです。

| 日常の戯言 | 03:52 | comments(0) | - | pookmark |
それから。

MIAUの小寺さんのブログで、
青少年健全育成条例の反対集会のサマリーをあげてらっしゃいます。
http://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/2487793.html

ここには書かれておりませんが、
「ハレンチ学園」の話が出たすぐ後に、
永井氏が「ハレンチ学園の永井豪です!」みたいな感じで、
自己紹介されてたのが、めちゃめちゃ印象に残っております。
素敵だわ・・永井せんせー。

そして、
具体的には、今、どのようなことが起こっているのか。
コチラのリンク集をご参照ください。

意見はいろいろあって当たり前。
どう感じるかは個人の自由。
しかし、その多様性が否定されかねない条例であるという理由で、
「架空創作表現規制禁止の法制化」に私は反対です。




拍手ポチっとありがとうございます!


 

| 日常の戯言 | 22:51 | comments(0) | - | pookmark |
終了。

ニコニコ生放送の「東京都による青少年健全育成条例改正案と『非実在青少年』規制を考える。」
緊急集会を見てきました。
最初は私も、一地方の条例でしょ・・と思って見ていたのですが、
よくよく考えてみれば、これが通ってしまえば、
(右向け右の国民性に鑑みるに)
連鎖的に全国へ広がる可能性もあるわけで。
しかも、漫画、アニメ、ゲームときて・・
BLCDにまで規制が広がる可能性も十分に有り得る!
そうなれば、娯楽が失われるだけでなく、
それらのコンテンツに関わる方々に、多くの失業者を生み出しかねない・・
それって、日本経済にとっても大打撃なんじゃないかと思います。

というか、これってリアル図書館戦争?!


おざなりな議論で済ましていい条例案では
決してないと思います!




| 日常の戯言 | 16:04 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

RECOMMEND

Such a beautiful affair(豪華盤)(DVD付)
Such a beautiful affair(豪華盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
こだまさおり,松村龍二,只野菜摘,黒須克彦,増田武史,野井洋児

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

[Web拍手]
ポチッと押してくださると、嬉しいです。 ご意見・ご感想もお待ちしております。
メッセージはこちらのメルフォからもどうぞ。日々の呟きはコチラ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS